How to EAT =電子チューンでアースを考える=

オリジナル・グランディング・システムのEATUNING
取付例やデモカー情報などをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラムダシリーズ施工代表例

好評のラムダシリーズ、なかでも大人気はラムダ3です。
純正ハーネスポイントに取り付けるだけのラムダ3は全車種対応ですので、幅広いユーザー層に受け入れられています。
また、電子制御された現行車に対するアーシングの考え方も、ユーザー様の意識が変わってきていることがラムダシリーズ人気のカギだと思います。

自動車の電子制御の課題となっているハーネスの軽量化、ケーブルから発する電磁界のノイズ問題は、いまや周知のことになりつつあります。
多分岐配線や、ただ太いだけのケーブルを使うことは時代に逆行していますね。
ハーネスが接続しているアースポイントからノイズを取り除くことが、一番効率のいい方法です。

ラムダシリーズ施工の代表例をご紹介します。
ご協力いただきましたお客様ありがとうございました。

日産 ステージア
運転席側の純正ハーネスポイントに接続


マツダ RX-8
エンジン本体純正ハーネスポイントに接続
102-rx8-01.jpg

BMW X5
エンジン本体純正ハーネスポイントに接続
102-bmwx5-01.jpg

三菱 ランサー セディアワゴン
リアラゲッジルーム内純正ハーネスポイントに接続
102-cedia01.jpg

VW ゴルフ GTI
ハイパーED-30 プラス バッテリー脇純正ハーネスポイントに接続
102-gti01.jpg

スポンサーサイト

インプレッションVol.2

おかげさまで、ラムダ3大好評です。

お客様インプレッションもボリューム2に突入しました。

ゴールデンウィークは、ラムダ3で快適ドライブをどうぞ!

ラムダ3インプレッション

ラムダ3の発売キャンペーンが始まりました。
アンケート用紙にご記入いただいたお客様の声をEATUNINGホームページにて掲載しています。



これから、どんどん追加していきますので、キャンペーン中は要チェックです!
施工写真もブログでご紹介してまいります。こちらもお楽しみに。

純正アースポイントを利用しよう!

ホンダ フィットの例では、エンジンワイヤーハーネスの純正アースポイントは3ヶ所あり、中央のアースポイントがイグニッション・システムからのノイズと、ワイヤーハーネスのノイズを集中的に吸収し除去できるポイントになります。


ワイヤーハーネスのノイズとは?
電線に電流が流れるとその周りに磁界が発生し、電磁波ノイズが放射されます。放射されたノイズは、また電線に入り込み電圧を不安定にさせる原因となります。
img-wire-noize.gif


三菱ランサーの例では、純正アースポイントは17ヶ所です。このように、各メーカーが設計した車載LANによるアースポイントは多数あります。
まずは、エンジン系のノイズが乗りやすいポイントにラムダ3をおすすめします。
img-wire-point.gif


純正アースポイントを今まで気に留めていなかった方が多いと思いますが、実は機能的にノイズが集まっている場所なのです。これを利用する手はないですよね。

ラムダ3、明日から発売開始です。
皆様のお越しをお待ちしております。

テクノロジーを引き出す!!ラムダ3

ラムダ3の接続ポイント

ラムダ3本体を設置するスペースがあれば、どこにでも装着できます。
シリコンケースの本体は、接触する他の部品にキズを付けません。
903lambda3-01.jpg

1.純正のアースポイントに接続します。
903lambda3-07.jpg

903lambda3-02.jpg

903lambda3-03.jpg

2.取り付けの際はボディ側に対して
     [1] 純正アース線
     [2] ラムダ3端子
     [3] ボルトナット
  の順番で接続して下さい。
903lambda3-04.jpg

903lambda3-08.jpg

3.車両によって異なりますが、純正アースポイントは数箇所あります。
  ラムダ3を装着する純正アースポイントにより、様々なチューニングが可能です。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-08 | »
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

車のメーカー名&車種名&EAT商品名などで検索すると、関連した記事を探すことができます。

最新の記事

最新のコメント

▼コメントありがとうございます▼

過去ログ

トラックバック

Links

Appendix

亀井

亀井

EAT改め、EATUNINGとなった、マルシュウのグランディング・システムです。どうぞ、よろしく。

EATオフィシャルサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。