FC2ブログ

How to EAT =電子チューンでアースを考える=

オリジナル・グランディング・システムのEATUNING
取付例やデモカー情報などをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラムダ2ジョイントの接続

シトロエン C5


ハイパーシリーズからお付き合い頂いているオーナー氏は、すでにバッテリー専用ハイパーとハイパーデビルを装着済みです。

バッテリー専用ハイパーにラムダ2ジョイントを導入されてから、「まさか、こんなにまで車が変わるとは!これでエンジン側からラムダ2を接続したらどうなるのか、非常に興味が沸いて来たんだ」と数日後には、エンジン側にもジョイントすることになりました。

ハイパーデビルからのラムダ2ジョイントの接続
811citroen02.jpg

811citroen03.jpg

811citroen04.jpg

ラムダ2のボックスは、大きいように感じますが
ラムダ2ボックスのサイズ : W10.5 X D4.8 X H6.5 (cm)
エンジンルームや下回りの隙間に、ほとんどの場合すんなり納まります。

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://how2eat.blog62.fc2.com/tb.php/107-b94870bf

 | HOME | 

カレンダー

« | 2018-10 | »
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

車のメーカー名&車種名&EAT商品名などで検索すると、関連した記事を探すことができます。

最新の記事

最新のコメント

▼コメントありがとうございます▼

過去ログ

トラックバック

Links

Appendix

亀井

亀井

EAT改め、EATUNINGとなった、マルシュウのグランディング・システムです。どうぞ、よろしく。

EATオフィシャルサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。