FC2ブログ

How to EAT =電子チューンでアースを考える=

オリジナル・グランディング・システムのEATUNING
取付例やデモカー情報などをご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクノロジーを引き出す!!ラムダ3

ラムダ3の接続ポイント

ラムダ3本体を設置するスペースがあれば、どこにでも装着できます。
シリコンケースの本体は、接触する他の部品にキズを付けません。
903lambda3-01.jpg

1.純正のアースポイントに接続します。
903lambda3-07.jpg

903lambda3-02.jpg

903lambda3-03.jpg

2.取り付けの際はボディ側に対して
     [1] 純正アース線
     [2] ラムダ3端子
     [3] ボルトナット
  の順番で接続して下さい。
903lambda3-04.jpg

903lambda3-08.jpg

3.車両によって異なりますが、純正アースポイントは数箇所あります。
  ラムダ3を装着する純正アースポイントにより、様々なチューニングが可能です。

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://how2eat.blog62.fc2.com/tb.php/174-0aedb90c

 | HOME | 

カレンダー

« | 2018-08 | »
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

車のメーカー名&車種名&EAT商品名などで検索すると、関連した記事を探すことができます。

最新の記事

最新のコメント

▼コメントありがとうございます▼

過去ログ

トラックバック

Links

Appendix

亀井

亀井

EAT改め、EATUNINGとなった、マルシュウのグランディング・システムです。どうぞ、よろしく。

EATオフィシャルサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。