fc2ブログ

How to EAT =電子チューンでアースを考える=

オリジナル・グランディング・システムのEATUNING
取付例やデモカー情報などをご紹介します。

ワニグチでワンタッチ!

ホンダ プレリュードのラムダゴールド施工をご紹介します。


ドンピシャのベストポジションを活かして、ラムダゴールドとワニダーを取付けます。
ワニダーは、3番線の30cmをワンオフで作成しました。
走りのモードを変えられる、画期的な施工ですね。
89lm-prelu02.jpg

オルタネーターに
89lm-prelu03.jpg

ラジエターに
89lm-prelu04.jpg

コメント

((=゚Д゚=) きまぐれラムダ~

楽しいです。この可変モード選択式ラムダ(VMSL)。

ラジエターに接続すると爆発的に吹け上がる過激な走りに。
オルタネータに接続すれば、ウルトラスムーズでトルクフル、ジェントルな走りを
堪能出来ます。

その日の気分や走りのシチュエーションに応じて、簡単に切り換えられるのが
嬉しいですね♪

素晴らしい発想

これは、一度で2度美味しいですね。そして発想が素晴らしいと思います。直出しゴールドラムダの凄さは体感済みなので、気持ちがビンビン伝わってきますよ^^

黒い奴 さん

黒い奴さんに好評価を頂ければ、ラムダゴールドシングルも本物ですね。

うれしいコメントありがとうございます。

青VTEC さん

毎度です。
最初はオルタネーターにと考えていたのですが、すぐそばにラジエターがあった訳なんですよ。

あれ?もしかして、青VTECさんも同じレイアウトなのでは!?

そーなんです

少しレイアウトは違うものの、多分ベストなんです。ラジエターでは暴力的な・・・オルタではウルトラスムーズと、相反するフィーリングが味わえてしまうのですね・・・ウラヤマシイ^^

それとラムダ2も…

現在、マルシュウのメインストリームとなっている【ラムダ2】。
それを使った、エンジンヘッド&ブロックからのボディアースが、このブログを見ても
大流行している様です☆

僕も試してみたいですね~♪

ああ、それとミッションからの接続も気になるなぁ…
と、なると今までの初期型ラムダはどうすればイイのだろう…

応用力あり

お二方とも EATUNING をいつもかわいがっていただき誠にありがとうございます。

バッテリー&エンジンのラムダ2は、もはや必須アイテムといえるでしょうね。
特に電子スロットルを使用している車にはかなりのおすすめです。
ラムダ2でスムーズに電子を供給、電流を整えることで車全体にまとまりが出てくるのです。
僕がいつも表現している雑味が取れるということですね。
そして、全体のバランスを整えたのちに補器類等にラムダゴールドなのです。

初期型ラムダも特性の違いがあり、十分に仕事をしてくれるので、応用していけますよ。ご安心くださいませ。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://how2eat.blog62.fc2.com/tb.php/76-24573f19

 | HOME | 

カレンダー

« | 2024-02 | »
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリー

車のメーカー名&車種名&EAT商品名などで検索すると、関連した記事を探すことができます。

最新の記事

最新のコメント

▼コメントありがとうございます▼

過去ログ

トラックバック

Links

Appendix

亀井

亀井

EAT改め、EATUNINGとなった、マルシュウのグランディング・システムです。どうぞ、よろしく。

EATオフィシャルサイト